Blog

京都嵐山「花灯路」

毎年、春と秋に行われる恒例行事の京都嵐山「花灯路」

人の波にもまれながら、行ってきました。

紅葉のピークが過ぎたせいか、来客者は少ないように感じましたが、それでも人、人、人…です。足を踏み出すのも困るというくらいのこみ具合ではありませんでしたが、多くの方がライトアップされた嵐山を楽しまれていました。

「花灯路」でライトアップされているのは、言わずと知れた渡月橋とその周辺、竹林で大変見ごたえがあります。また、嵐山商店街の軒先に小さな灯籠が並んでいるので、暗くなった小道の両サイドに点々と照らされている様も可愛く、これも密かな人気です。

渡月橋の南側では出店があり、灯路に関するイベントなども行われていました。

竹林のライトアップは、エリアによりライトの当て方に工夫がされていて暗闇から、何かが生まれてくるような幻想的風景がつくられていました。

京都嵐山「花灯路」竹林

花灯路は、祇園や東山の高台寺周辺でもやっていますね。併せてお楽しみください。

嵐山へは京都駅からはJRに乗れば、15分ほどです。春秋のシーズンに京都にお越しの際には、是非花灯路をお楽しみ下さい!

関連記事一覧

  1. booking-award

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP